トノ
http://keitsui.blog96.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
退院後最初の診察
2016-02-20 Sat 09:47

2月9日。
術後25日目に退院して最初の診察に行ってきました。

久しぶりの外出ですが、外は相変わらず寒いですね…

予約時間の5分前に到着。
まずはレントゲンに向かいます。

正面からと横からと何枚か撮影しました。

待合室に向かったのですが
この日は土曜日という事もあり
いつもより混んでいますね〜

予約時間から遅れる事1時間…
ようやく呼ばれました。

『その後どうですか?』と先生。
『まだ右手がうまく動かせません…』←私。

レントゲンを見ながら先生が
『手術したとこは問題ないから
あとは神経が自然に戻るの待つしかないね。』
と、いつも通りの答えです。

手術前よりは可動域が広がっているような気はしますが
まだ思い通りには動かせません…

あとポリネックは外していいと言われました。
↓これ


帰宅したら早速外してみます!

しばらくポリネックのお世話になっていたので
首の力もかなり落ちている事でしょうね…

それと飲み薬が処方されました。
朝だけ飲む“メドロール”と
毎食後飲む“メチコバール”です。

これで回復のスピードが加速されればいいのですが…

次回の診察は3週間後の2月27日です。


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
退院
2016-02-10 Wed 14:59

1月25日。
術後2週間で退院となりました。

入院してから17日。
当初思っていたよりも早い退院になりました。

いろいろ調べたところ
椎弓形成術は早いところでは1週間で退院もあるみたいです。

私の場合は入院前に先生から
問題なければ2週間で退院と言われていましたので
予定通りの退院となったわけですね。

術後2日間、本当にお世話になりました。
特に2日目の夜に痛みで苦しんでいた私を発見して
適切に処置していただいたことは死んでも忘れません(笑)
本当にありがとうございました。


前日に退院後の事について、いくつかの注意を伝えられました。
ポリネックをつけているので足元には十分注意する事と
傷口に塗ってある糊がポロポロ取れてくるけど
ムリに取らないで自然になくなるまで
そのままにしておく事だそうです。


首の状態ですが
傷口の痛みは全くありません。
ただ、シャワーしている時などに
今まで痛かった右側とは反対の
左の肩甲骨辺りがビリっと筋肉が切れるような
痛みが走るようになってきました。

今まで動かしていなかったってのもあると思いますし
多少なりとも手術で筋肉を切っていますから
仕方のない事だと思います。

うまく動かなかった右手の状態ですが
相変わらずうまく動いてくれません…
これが一番困っています。
急には戻らない事はわかっているつもりなのですが
焦ってきますね…


退院間際に看護師さんが
次回の外来予約票を持ってきてくれました。
次は約2週間後の2月6日になっています。

その後すぐに手首に付いていた自分の名前と
バーコードが入ったバンドを切ってもらい
無事に釈放となりました(笑)


17日ぶりの外は…めちゃくちゃ寒い!
特に寒い日ってのもありますが
ホントに寒い(泣)

でも外は気持ちいいって思いました♪

入院してから長い距離歩いていなかったので
すぐに疲れてきますね…

これからは体力回復にも努めないと(笑)





ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
術後1週間
2016-01-27 Wed 15:38

1月19日。
術後1週間経ちました。

朝食前に先生が来てくれて
傷口の様子を見てくれました。

もうフィルム状の絆創膏もとって大丈夫との事でしたので
とってもらう事にしました。

↓傷口の状態です。
1w

こうして見ると以外とキレイにくっついてますね(笑)

最近は縫合するのではなく
ボンドでくっつけるみたいです。

本来なら今日が抜糸予定なのですが
縫っていないのでフィルムを剥がすだけなんですね。

フィルムを剥がしてから先生が
『傷口もキレイなので血液検査の結果次第ですが
今週末ぐらいには退院できると思います。』
との事でした。

予定では術後2週間で退院予定だったので
少し早まりそうです…が
迎えに来てもらう関係で今週末は私の都合がつきません…
来週の月曜の退院予定にしてもらいました。

右手の状態ですが
手術前とほぼ変わっていません。

脊髄の圧迫は取れても
圧迫されていた神経は戻るのに時間がかかるみたいで
手術前まで痛かった肩甲骨の横や
二の腕の下側は痛みはなくなりました。

明日は少しでもよくなっていればいいのですが…





ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
術後6日目
2016-01-24 Sun 11:42

1月18日。

朝、先生が傷口のゴツい絆創膏から
薄いテープ状のモノに替えてくれました。

なんだか一気に身軽になった気がします(笑)

もうほとんどの事が自分でできるようになってきました。
唯一、背中の清拭だけ手伝ってもらうぐらいですね。

ここまでくるとイベントが全然なくなってきましたね…
いよいよヒマになってきました(笑)

そんな風に思えるって事は回復してるって事ですね。

傷口の痛みも長い時間座っていると痛くなってきますが
それ以外は、ほぼ問題ないです。


ここは大学病院なので週に一度、総回診っていうのがあります。
前回の入院でもありましたが
白い巨塔バリのあの光景が繰り広げられる訳です。

15:00過ぎに10人程の先生達が整形外科の患者を廻っていきます。

私の番になった時に部長先生に『痛みはどうですか?』と聞かれたので
『座っている時以外は大丈夫です。』←私
『術前の痛みは?』←部長先生
『なくなりました。』←私
『あとは手を動かす練習頑張って!』←部長先生

以上のようなやり取りがありました。

また、今日からシャワーが解禁になりました!
シャワー用にハードポリネックを買ってくるように言われました。

↓これです。


大急ぎで売店にダッシュしてゲットしてきました。

戻ったら『CT呼ばれたから行ってきて!』って…

タイミング悪いですね…

レントゲン&CTが終わって久しぶりのシャワーです♪

生き返りました〜(^ ^)

今日はグッスリ眠れそうです!





ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
術後2日目
2016-01-22 Fri 15:38

1月14日。
2日目の朝です。

看護師さんのファインなプレーによって
快適な朝を迎える事ができました。

朝食前に整形外科の回診がありました。

主治医の先生が何人かの学生らしき人を引き連れて
私の足元に集合してるようです。

私の右手の状態を説明しています。
一通り説明が終わると『後で座ってみますからね。』
と言葉を残して次の患者さんのところへ移動していきました。

回診が一通り終わったところで
もう一人の担当の先生が来てくれました。

まずは横向きの状態でポリネックを装着します。
そのまま起き上がってみました!

首の筋力が弱っていたのでしょう。
多少の痛みと違和感を一瞬感じてから座ることができました♪

待ちに待った瞬間です(笑)

では次に歩行器の補助を受けて歩いてみます。
先生が後ろをついて一緒に歩きました。

『問題ないですね。』

歩行器を使っての歩行許可が出ました!

恒例の“自力でトイレの儀”を執り行いたいと思います。(笑)

汚い話ですが、寝たままで(小)は出来ますが(大)はムリでした。
なのでガマンできるように食事をとらなかったってのもあったんです。

しかし、ついに解禁されました!

…格別でした…


さてさて、症状の方ですが
傷口の痛みは座っている時以外は、ほぼなくなりましたね。

それよりも気になるのが右手の力が戻ってこない事です。
麻痺が全く良くなりません…
まぁ何せまだ2日目ですから…
気長に待ちましょう。





ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
術後1日目
2016-01-21 Thu 11:36

1月13日。

さて、ようやく朝になったのですが
だからと言って痛みが取れた訳ではありません。

ただ、少しずつですが痛みが和らいできていますね。

今日から食事が解禁になったのですが
寝たままの体勢で食べないといけない事と
もう一つ理由があって今日も食べないと決心しました!

はっきり言って食欲全くないんですけどね…

さすがにずっと仰向けで寝ているのもしんどくなってきたので
横を向かせてもらいました。

めちゃくちゃ楽になりました♪
それと傷口が当たらなくなったからか
痛みもかなり軽減されましたね。

しかし、傷口の痛みが軽減してきたら
今度は右の二の腕から手首にかけての下側(薬指と小指側)が
痛くなってきたんです…

こっち側はずっと点滴を打ち続けている方です…
それが関係しているかはわかりませんが
特に肘から手首にかけて激痛が走ります。

ただ腕を頭の上に上げると楽になってきます。
ところが、そのままでいると寒くなっちゃうんですよ…

んで布団の中に手を入れて
痛くなってきたら頭の上で…

その繰り返しです…(>_<)

術後間もないので、まだ熱が出ています。
布団を肩までかけてじっとしていると汗だく…
手を出してしばらくすると悪寒…

どうしたらいいのかわかりません(T . T)

午後になって主治医の先生が様子を見に来てくれました。

腕の激痛の話をしたのですが
あまり興味がない様子…

麻痺している右手の動きを気にされています。
まぁそれを治すための手術だったので当然なのですが
右手の麻痺は全く変わっていません…

このまま動かないのかなって思ってしまいます。

先生いわく『長い時間圧迫されていた神経だから
戻るのも時間かかると思う。』との事です。

あと『明日はポリネック付けて座ってみましょうね。』
ともおっしゃっていただきました♪

やっと食事ができる!

座れるなら歩けるな(笑)
と勝手に決めつけて、おとなしくしときますか ^ ^

前日ほぼ眠れていないせいで
消灯と同時に眠りについたのですが
0時頃、腕の激痛と闘っていたら
看護師さんが『大丈夫ですか?痛いですか?』と声をかけてくれました。

どうやら尋常じゃない表情をしていたのでしょうか…
当直の先生を呼んでくださり
痛み止めを点滴して蒸しタオルを肩に当ててくれました。
体勢も横に向けてくださいました。

この蒸しタオルがめちゃくちゃ効きます(笑)
あれほど苦しんでいた激痛から解放されました。
命の恩人です(笑)

おかげさまで朝までグッスリ眠ることができました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加しています!ご協力お願いします!
別窓 | (再)術後の経過 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 頚椎椎間板ヘルニア闘病記 |
copyright © 2006 頚椎椎間板ヘルニア闘病記 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。